FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
日常の苦しい中に南無阿弥陀仏
阿弥陀仏の本願を聞かせて頂き、念仏を称える身になると
生命の大歓喜が起き、いつも喜びに満ちあふれ、
悪いことは起こらず、
苦しみがやってきても直ぐに喜びに転じ変わる。

そんなことはありません。

少なくとも、私はそうではありません。

日常生活は、苦しみや不安を抱えて生きていて、
愚かなことに自らの行為で、餓鬼や畜生の闇に堕ちてしまいます。

阿弥陀さまは、私が地獄に堕た時は一緒に地獄に落ち、
同じ苦しみを受けながら、抜苦与楽の願いをかけて
地獄から抜け出すまですっと私によりそっていて下さる、
とお聞きしたことがあります。

今は人間界の六道輪廻をしていて、時々三悪道に堕ちますが、
幸いにも、南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏と念仏を称えさせて頂いています。

過去に三悪道にいた時と今の違いは、
幸いにも仏願の生起本末を聞かせていただき、
南無阿弥陀仏を称えていることです。

念仏を称えるとほっと一息つけるようで、
自分の愚かさを知らされながら、
何とかなると楽観的に思えたり、
何とかしようと気持ちが前向きになります。

日常生活の不安や迷いに沈んでいる私は、出口を見つけたい、
誰かに相談したいと思っています。

南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏と念仏を称えながら
少しでも良くなる思考をして、
良い方向に進んでいきます。

ありがとうございます。
スポンサーサイト
[2017/08/12 15:23] | 念仏 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<暗い心でお念仏 | ホーム | 南無阿弥陀仏が有り難くありません>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://manju18.blog.fc2.com/tb.php/43-5d566c68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
万寿のイルミネーション


人生を振り返ると人間関係に悩み苦しむことが多かったように思います。いじめ、失恋、受験の不合格、就職、転職、病気、独立開業、廃業、離婚、お金、これらを全部経験しました。生きることを苦しく感じる時があります。それでも生きる目的を知りたかった。親鸞聖人の教えを聞くご縁があり、阿弥陀仏の本願を知らせて頂きました。後から来られる人の明かりになれば幸いと思い、文章をつづり言葉を残します。

Profile

まんじゅ

Author:まんじゅ
Welcome to FC2!

Latest journals

Latest comments

Monthly archive

Category

Search form

Display RSS link.

Link

add link

Friend request form

Want to be friends with this user.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。