FC2ブログ
むぎゅーむぎゅー大好き
抱きしめられたり、抱きしめるのは、
安心感があって気持ちいいものです。

こどもが小さい時に優しくぎゅっと何度も抱きしめました。


「むぎゅーむぎゅー大好き
なんだかとってもいい気持ち」

こんな歌詞の「ムギューだいすき」という歌があって、
この歌をうたいながらこどもを抱きしめました。

こどもを抱きしめると自分がとてもいい気持でした。


今でも誰かに抱きしめられたいな、
誰かを抱きしめたいなと思っています。

でも、こどもは大きくなったし、
見ず知らずの人に抱きつくことはできません。

抱きしめられるのは生きているうち、
この身体があるうちです。

心はというと、
阿弥陀さまにぎゅっと抱きしめられています。

南無阿弥陀仏の中で泣いたり笑ったり、
抱きかかえられたまま安心し切って遊んでいて、
そのうち抱かれていることを忘れて、
身をまかせて寝ています。


時々、南無阿弥陀仏を思い出して
ああ、いい気持ち。

南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏

スポンサーサイト
[2018/02/13 11:29] | 感謝 | コメント(0) |
<<皆既月食 | ホーム | 暗い心でお念仏>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

万寿のイルミネーション


人生を振り返ると人間関係に悩み苦しむことが多かったように思います。いじめ、失恋、受験の不合格、就職、転職、病気、独立開業、廃業、離婚、お金、これらを全部経験しました。生きることを苦しく感じる時があります。それでも生きる目的を知りたかった。親鸞聖人の教えを聞くご縁があり、阿弥陀仏の本願を知らせて頂きました。後から来られる人の明かりになれば幸いと思い、文章をつづり言葉を残します。

Profile

まんじゅ

Author:まんじゅ
Welcome to FC2!

Latest journals

Latest comments

Monthly archive

Category

Search form

Display RSS link.

Link

add link

Friend request form

Want to be friends with this user.