FC2ブログ
南無阿弥陀仏と二人旅
4月に転職して半年経ちました。
なんとかやってこれました。
ありがとうございます。

連日のサービス残業はこたえます。
予算がないと言わずに残業代を払って欲しいです。

休日出勤をすれば代休をとってくれと言われますが、
代休をとれば、結局そのしわ寄せは自分に来ます。

再度転職する気力は現在ありません。
精神的にやられそうな時があり、危ない時がありました。


それでも前職より今の仕事に良いところがあるとしたら、
日曜日の休みがとりやすくなったことです。

築地本願寺や埼玉県での法話に参加しやすくなりました。
前職は、日曜日に休みをとるために2ヶ月近く前に申請をしなければいけませんでした。

法然上人は、念仏を称えることを第一に生活しなさいと教えられました。

今の仕事をして、念仏を称えるられるか、
聴聞ができるかが、最重要です。

正直のところ微妙ですが、
なんとか習慣を改善して、
念仏を称え、聴聞をさせていただけるようにしていきます。


この娑婆世界は、南無阿弥陀仏と二人旅です。


私がつらいとき、私の口から、
「南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏」と念仏が出てきて下さいます。

阿弥陀様の励ましと受け止めてのりこえています。

有り難いことです。

南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏
スポンサーサイト



[2018/10/08 11:01] | 念仏 | コメント(0) |
<<実は危ないところにいる私 | ホーム | アニメ映画「この世界の片隅に」>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

万寿のイルミネーション


人生を振り返ると人間関係に悩み苦しむことが多かったように思います。いじめ、失恋、受験の不合格、就職、転職、病気、独立開業、廃業、離婚、お金、これらを全部経験しました。生きることを苦しく感じる時があります。それでも生きる目的を知りたかった。親鸞聖人の教えを聞くご縁があり、阿弥陀仏の本願を知らせて頂きました。後から来られる人の明かりになれば幸いと思い、文章をつづり言葉を残します。

Profile

まんじゅ

Author:まんじゅ
Welcome to FC2!

Latest journals

Latest comments

Monthly archive

Category

Search form

Display RSS link.

Link

add link

Friend request form

Want to be friends with this user.